Top
カワイイお客/大阪の夜
4日 朝事務所の奥のほうから、声がした。「ニャ~」
勝手口のドアを開けていたら、子猫が入ってきたらしい。

この猫は最近事務所の周りでたまに見かけていて気になっていていた。
d0148755_20593852.jpg


お腹が空いていたのだろう。ミルクをあげるとよく飲んだ。あまりのかわいさに事務所一同メロメロになる。

d0148755_213498.jpg


野放しはかわいそうだし、近隣の会社のこともあり事務所で飼う訳にもいかないのでどうしようかと悩んでいたが、スタッフ田村の彼女さんが引き取ってくれることになり、一安心。また会おうね、ネコちゃん。

昼過ぎにSDreview大阪展のオープニングパーティに出席するため、ネコちゃんに後ろ髪を引かれながら大阪へ。

大阪芸術大学でのパーティの後、他の入選者の方々らと二次会。建築論議に花を咲かせる。最終の新幹線で帰る予定だったが、木村松本の木村吉成さんと松本尚子さんや森元気さん達に引き止められ明朝帰ることに。こういうノリは好きだ。
酒がまわると皆さんの本音が出てきて、建築観の違いが見えてくる。だからこそ建築はおもしろい。僕の建築観についても木村さんや米澤隆さんらに色々と質問され、議論を呼ぶ。三次会では木村さん設計のプロレスバーに行き、夜が明け始めた頃、Studio In's Factoryの佐々木一泰さんの案内で歩いて早朝大阪建築ツアーへ。安藤建築をはじめ、パトリック・ブランの垂直庭やオーガニックビルなど以前から見たかったものを見ることが出来た。カメラを持ってこなかったことを後悔。徒歩圏内にたくさんの面白い建築があり、そういう面でも刺激的な街である。

歩き疲れた頃、再会を誓い、解散。新幹線で広島に戻る。

とても熱い大阪の夜であった。みなさん、ありがとうございました!!
[PR]
by futurestudio | 2008-10-06 22:10 | diary
<< いよいよ始まります 刺激的な日々 >>



建築家 小川文象のブログ Blog of Architect Bunzo Ogawa
by futurestudio