Top
<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧
Seoul
進行中のプロジェクトの関係で、ソウルに出張してきました。

ついでに美味しい料理と見ごたえのある建築を堪能し、リフレッシュできました。

d0148755_12593121.jpg
d0148755_12474432.jpg

d0148755_1257051.jpg


また先日、親友が麻布十番にクラブをOPENしました。こちらもよろしく。
DIX LOUNGE
[PR]
by futurestudio | 2009-10-26 13:01 | travel
BEAM HOUSE
竣工してから久々にBEAM HOUSEにお邪魔してきました。

竣工時と変わらずとてもきれいに使っていただいており、嬉しい限りです。

光と建築が共鳴し、空間現象を引き起こし、白い壁にいい表情が出てました。

頭の中で意図したものが現実のものとして顕れる、最高の瞬間です。

d0148755_22581193.jpg
d0148755_22583328.jpg
d0148755_22584243.jpg
d0148755_22593558.jpg

[PR]
by futurestudio | 2009-10-14 23:15 | works
NSA
広島の幟町にあるギャラリー、Noborimachi Space of Artに行ってきました。
d0148755_22304684.jpg

これらは、実は近畿大学の学生の作品で、同大学非常勤講師でアーティストの鈴木たかし氏の造形演習の授業で作った優秀作品展です。このような授業を受けられる学生が羨ましく思います。学生のうちに”美しい”という感覚を磨くことはとても大切なことです。純粋に美しさと向き合うことを心がけて建築をつくっていきたいものです。

以下、僕のお気に入りの作品たちを紹介。
d0148755_22343059.jpg
d0148755_22344354.jpg
d0148755_2235077.jpg

[PR]
by futurestudio | 2009-10-14 22:45 | diary
広島市公園トイレ オープン
広島市パークレストルーム・プロジェクトの第1弾となる5か所のトイレが完成・オープンしました。全てのトイレの屋根の先端が真北を指しています。また全て違う色の屋根となっています。広島の方は是非足を運んでみてください。

今回竣工した5か所は以下の通りです。

吉島公園〔近隣公園〕
(中区羽衣町16番)

日生西公園〔街区公園〕
(西区己斐上五丁目19番)

瀬戸内第一公園〔街区公園〕
(安佐南区伴東一丁目30番)

安東第三公園〔街区公園〕
(安佐南区安東二丁目20番)

可部東第一公園〔街区公園〕
(安佐北区可部東三丁目38番)

d0148755_1636529.jpg
d0148755_1637429.jpg
d0148755_16372338.jpg
d0148755_16373293.jpg
d0148755_16374110.jpg

photo: 矢野紀行/Nacasa & Partners

次回は3月に7か所完成する予定です。
[PR]
by futurestudio | 2009-10-10 16:47 | works
設計ブートキャンプ 9/29
広島国際大学にて、塩塚隆生氏と森田一弥氏に特別講師としてお越しいただき、「設計ブートキャンプ09」が行われました。

塩塚氏は大分を拠点に、大小様々な建築を数多く手掛けられていて、高い作品のクオリティと強いメッセージ性はすべての作品において一貫しています。「ローカルの固有性から普遍性にアプローチする」という氏の言葉からも、視野を広くもって設計活動をされていることが伝わってきます。

森田氏は京都を拠点に、左官職人を経て建築家になられた異色の経歴をお持ちの方で、バードハウスでご一緒した際には、モロッコ漆喰でクールなバードハウスを創られていました。「マイノリティインターナショナル」をテーマに、左官職人時代やバルセロナで培われた技術的な領域を再構築しながら、地に足の着いた新しい建築をつくる建築家です。

お二方ともに、肩肘張らずに純粋に建築と向き合われているように感じ、とても好感がもてました。また地方からスタンダードを考えるという点でも、非常に共感できます。

講評会では、僕も参加し、3人で講評・審査。最優秀案をめぐって、3人の意見が割れ、討論。それがとても面白く、お二方のそれぞれの切り口での評価・意見はとても興味深かったです。

夜の打ち上げでは、広島の若手建築家の方々も交え、楽しい宴となりました。

翌日はお二方に広国大の谷村先生も交え、進行中の住宅現場と公園トイレ2箇所にご案内。
森田さんも自身のブログで広島でのことを書いて下さっています。
http://notes.morita-arch.com/?eid=984309
[PR]
by futurestudio | 2009-10-10 16:18 | event
鞆の浦判決に思うこと
d0148755_1274670.jpg
広島県福山市鞆の浦の埋め立て・架橋問題に差し止めを命じた判決が出ました。
日本においては、これまで「景観」というものをあまり重要視してこなかったように思います。そのような背景の中、今回の判決は、景観に重きを置き、行政決定を覆すという画期的な判決と言えます。

実は先日の連休で鞆の浦を訪れていました。その際目にした光景は、日常的な住民の生活の不便さも痛感するものでした。今回の件は非常に難しい問題で、一概にどちらにすべきとは言えませんが、「景観」というキーワードに対し、未来を拓く可能性を感じました。

鞆の浦のような美しい場所だけでなく、日常の中にある景観・風景も、私たちがつくっていくという意識をもち、誇りを持てるような景観にしていくべきだと思います。ヨーロッパでは、人々が自分の街の街並みに誇りを持ち、大事にしていく文化があります。日常的に目にする日本の街並みを見ながら、資本主義の産物としての景観を受け入れるだけではなく、積極的につくっていく姿勢が必要ではないかと、常々感じています。
[PR]
by futurestudio | 2009-10-02 14:41 | philosophy
マスカット
事務所スタッフの赤木くんの岡山の実家から、マスカットをいただきました。

最近体調を崩し気味なので、栄養補給にもありがたい贈り物でした。

d0148755_11155565.jpg

[PR]
by futurestudio | 2009-10-02 11:22 | diary



建築家 小川文象のブログ Blog of Architect Bunzo Ogawa
by futurestudio
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31