Top
<   2009年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
HUDL #01/第1回ひろしま都市デザイン研究会
昨日行われた第1回ひろしま都市デザイン研究会「HUDL #01」には、老若男女たくさんの方に御参加頂き、盛況な会となりました。

企画・運営の点で、反省点もありましたが、この研究会の意義を確信することができました。

参加していただいた皆さん、ありがとうございました。

またレポート等は後日アップします。
[PR]
by futurestudio | 2009-05-30 11:57 | event
プレゼン
新しい計画のプレゼンのため、週末は東京へ行ってきました。

数週間じっくり練って、素晴らしい提案が出来たと思います。
そこだけにしかない形というものを、強く感じる計画です。
クライアントの、夢のあるご決断を願うばかりです。

庚午の住宅など、他の計画も進んでいますが、初めてプレゼンした時の
初心を忘れずに、進めていきたいと思います。
[PR]
by futurestudio | 2009-05-26 02:58 | diary
Hiroshima Urban Design Labo #1
広島の都市デザインを考える公開シンポジウムを行います。

専門家や市担当者よるレクチャーにて、広島の都市づくりの現状を紐解き、その上で一般の市民の方にも、一緒に考えるきっかけをつくれればと思っています。参加無料ですので、ぜひお越し下さい。

d0148755_14475025.jpg


Hiroshima Urban Design Labo #01
第1回ひろしま都市デザイン研究会

テーマ「旧球場跡地から考えるひろしま都市空間ビジョン」

近年広島では新球場の建設、それに伴う旧球場跡地利用、広島駅前再開発、原爆ドーム周辺景観、広大跡地、平和大橋歩道橋デザインコンペなど、建物単体だけでなく都市の景観にまで関わるプロジェクトが、新聞やテレビなどのメディアを通して取り上げられ、多くの市民の関心を集めるようになっています。賛否両論、断片的にといった意見が種々語られる中、この議論の土台となるはずの、広島の都市復興の歴史や、それを継承する現状の都市計画については、市民に理解しやすく整理することが未だ不十分ではないかと思われます。

HUDL(ひろしま都市デザイン研究会)は、このような背景の中、市民と都市とを繋ぎ、より魅力的な都市を模索すべく、伝え、知り、考え、議論することを目的としています。

第1回HUDLでは現在多くの市民の関心を集めている「旧広島市民球場跡地とその周辺の展望」の問題を取り上げます。戦後からの歴史を紐解き、現在の広島市の取り組みへと繋がるミニレクチャーを行います。さらに国内外の都市における街並みとの比較から、豊かな都市空間づくりへのキーワードをパネルディスカッションを通しいて模索したいと考えています。この議論が、国際都市ひろしまの未来を創造する契機とすべく、都市空間にアプローチします。

□講演
 「戦災復興と都市軸の歴史について」 
     石丸紀興氏 (広島国際大学教授)
 「広島市の都市景観の取り組みについて」 
     津田靖文氏 (広島市都市整備局都市計画課都市デザイン担当課長)

□パネル・ディスカッション
  パネリスト :
     石丸紀興氏 (広島国際大学教授)
     荒木靖昌氏 (広島市都市活性化局都市活性推進課長)
     津田靖文氏 (広島市都市整備局都市計画課都市デザイン担当課長)
     土井一秀 (HUDL)
     小川文象 (HUDL)
  コーディネーター : 吉田豊 (HUDL)
  全体進行 : 松原綾 (HUDL)

□日時 : 2009年5月29日 (金)  18:00-20:00

□場所 : 広島市まちづくり市民交流プラザ  5階 研修室A
         〒730-0036 広島市中区袋町6番36号
         TEL 082-545-3911
         FAX 082-545-3838

 参加費無料
 ※ 閉会後同会場において、懇親会を行います (参加自由・21時まで)

□主催 : WiLL (NPO法人ひろしま青年円卓会議)
□後援 :広島市 、国連訓練調査研究所(ユニタール)広島事務所
□お問い合わせ : 土井一秀建築設計事務所
         tel : 082-271-5132
         fax : 082-271-5105
         e-mail : info@doi-architects.net
         〒733-0822広島市西区庚午中3-4-25-202
[PR]
by futurestudio | 2009-05-17 15:14 | event
西広島の住宅
西広島の住宅はリノベーションということもあり、内装→外装→外構という3段階工事で進めています。

現在は外装の最終段階です。外装も面白い試みをしています。職人さん、メーカーの方、お施主さんと現場で議論しながら試行錯誤しています。その先に何か新しいものが見つかると信じて。

外装が終わると、足場をばらして外構に入ります。
皆様に一日も早くお披露目できるように、頑張ります。
d0148755_23354257.jpg

[PR]
by futurestudio | 2009-05-11 23:38 | diary
ROUND ABOUT JOURNAL Vol.8
フリーペーパー[ROUND ABOUT JOURNAL Vol.8]が届きました。

昨年9月に夜空の下で行われた広島でのイベントの様子も記事になっています。

僕も少し登場していますが、全体を通して客観的に若手建築家の思考の違いを垣間見ることが出来、濃密で面白い内容となっています。
[PR]
by futurestudio | 2009-05-11 23:14 | news
公園トイレ着工
今朝の中国新聞21面に、広島市公園トイレ着工の記事が載ってます。

記事にあるように、今回設置する5か所は以下の公園です。

・吉島公園(中区羽衣町)
・日生西公園(西区己斐上)
・瀬戸内第一(安佐南区伴東)
・安東第三公園(安佐南区安東)
・可部東第一(安佐北区可部東)

5か所全て、9月末に完成の予定です。

d0148755_844760.jpg

[PR]
by futurestudio | 2009-05-08 08:05 | news



建築家 小川文象のブログ Blog of Architect Bunzo Ogawa
by futurestudio
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31